2013年01月01日

スパイウェアの検出と駆除に未対応?

 Avira AntiVirの無料版は、スパイウェアの検出と駆除に対応してないという情報を見かけますが、これはバージョン8までのお話。

 ネット上には古い情報がまだ残ってるので、たまに勘違いしてしまう人がいますが、バージョン9以降はウイルス全般(ウイルス・スパイウェア・アドウェアなど)に対応してます。
(ウイルス定義ファイルは無料版と有償版に違いはなく同じものを利用)

 英語版しかなかったバージョン8時代と違って、日本語版はバージョン9なのでスパイウェアに対応してます。

 パソコンをよりセキュアな環境にするため、補助的な役割でスパイウェア専門の無料ソフトを別枠で導入するのも得策。
 こちらの「Spybot」の免疫機能はオススメです。既知の脅威を未然にブロックできます。(常駐監視機能「TeaTimer」はAvira AntiVirと衝突するので利用しなきよう)
posted by . at 00:00 | Comment(1) | Avira AntiVir | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
('仄')パイパイ
Posted by ('仄')パイパイ at 2013年12月11日 07:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。