2013年01月01日

ウイルス検出時の警告音に驚くので無効化方法

 Avira AntiVirの常駐監視機能がウイルスを検出した時、警告ウィンドウとともに警告音(アラート)も再生されます。

 いきなり突然のことでビックリして心臓に悪いならば、設定で警告音だけを無効に切り替えることが可能です。

(1) Avira AntiVirを起動して、メニューの[その他]→[設定]を選択
(2) 左上にある[エキスパートモード]にチェックマークを入れる
(3) 左側のツリーの[全般]→[音声によるアラート]を選択し、右側の[音声によるアラートを行わない]にチェックマークを入れる

 同じ部分で自前の再生用音声ファイル(*.wav)の設定もできます。
posted by . at 00:00 | Comment(0) | Avira AntiVir | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。