2013年01月01日

無料ウイルス対策ソフト四天王(avast!/AVG/Avira/MSE検出率)

 無料ウイルス対策ソフトの四天王というと、「avast! Free Antivirus」(AVAST Software)、「AVG Anti-Virus Free Edition」(AVG Technologies)、「Avira AntiVir Personal」(Avira)、「Microsoft Security Essentials/MSE」(Microsoft)の4つでしょう。この中から好みのものを1つ選べば基本的にOK!

 ○ 一定域のウイルス検出率を持つ (※)
 ○ 世界中にまんべんなく利用ユーザーがいる、日本にも利用ユーザーがいる
 ○ フリーソフト(無料)
 × 基本的に家庭でのホームパソコンでの利用のみ
 × 基本的に手厚いユーザーサポートはなく自己責任・自己対処
 × 総合セキュリティソフトと比べ限定的な基本機能のみ

 利用してるパソコンとの相性問題、他のソフトとの競合、動作パフォーマンスへの影響は個々のマシンごとにバラバラなので、唯一無二のおすすめ最適ウイルス対策ソフトというのはありません。無料で利用できるので自由にお試しできます。

複数同時導入は危険!
 2つ導入すればウイルスなどの脅威に対する防御率が2倍になるんじゃないか?、と早とちりする人が出てくるかもしれませんが、常駐監視機能を持つウイルス対策ソフトの併用は、プログラム同士の衝突で競合によるトラブルが起こる場合があるので危険です。パソコンが正常に動かなくなる、ブルースクリーンになる、動作パフォーマンスが異常に重くなる・・・。

ウイルス検出率
 いちおう参考として、単純なウイルススキャン結果から判定した検出率です。ソフトウェア全体の性能ではないので注意してください。ウイス対策ソフトはウイルス定義データを更新して完全に”後追い”で検出対応する形なので、対応される前のウイルスに遭遇するのは普通に起こります。くれぐれも数値に踊らされないでください。セキュリティ会社の対応が間に合わないよう常に新しいウイルス検体(亜種)が投入されてるので、そもそも100%完ぺきなウイス対策ソフトはこの世に存在しません。

無料セキュリティソフトのウイルス検出率 (Virus Bulletin調べ)


[脚注]
 検出率数値の単位は%。一番上が2010年8月発表分、中間が2010年6月発表分、一番下が2010年4月発表分のVirus Bulletinのデータより引用。

ウイルス対策ソフト比較評価
posted by . at 00:00 | Comment(0) | ウイルス対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。